総合検査機器展

出展社詳細

小間番号 J-14
出展社名 ポニー工業株式会社
https://www.ponyindustry.co.jp
住所 〒541-0057
大阪市中央区北久宝寺町2-3-6
担当部署 営業企画室
TEL 06-6262-6510
FAX 06-6261-2009
E-mail pony-west@ponyindustry.co.jp
みどころ 放射線、超音波試験を中心とした最新情報及び新商品を紹介致します。
※掲載商品は全てデモが可能です。
製品情報

オプティカルマイクロフォン
Xarion社製オプティカルマイクロフォンとは、レーザビームを用いて光の干渉手法により媒質(気体または液体)中の音圧変化を測定する新しい方式のセンサです。非破壊検査では、短パルスレーザや空中超音波などにより試験体を励起し、試験体内部から空気中に放出される音波をオプティカルマイクロフォンで検出します。センサーには金属部品・可動部品を使用しておらず、液体中や高電磁場の環境下でも使用が可能です。

ポータブル電磁超音波探傷器 VOLTA
電磁超音波(EMAT)とは、電気と磁石の相互作用により金属内に超音波を発生、受信する手法です。接触媒質が不要でピエゾ法とは異なる超音波発生原理です。
Innerspec社製VOLTAは、2ch汎用装置、、ピエゾ法で使用される垂直、斜角、ラム波、ガイド波(SH波)などが利用可能です。ピエゾ法では、取扱いが困難だったSH波もEMAT法では接触媒質は不要で、プローブを走査しながら発振するこが可能です。

超音波探傷器 WAVE
Sonatest社WAVEは、カスタマイズ可能なインターフェイスでワークフローを効率化し、レイトレーシング機能とシミュレーションツールを備えた独自のインタラクティブスキャンプランによる表示は非常に分かりやすく、探傷結果の合否判定を手助けします。スキャンプランは曲面などの複雑な形状を表示できリアルタイムレイトレーサーと組み合わせることにより、実際の欠陥と疑似エコーとの区別が容易になります。

工業用LED高輝度シャウカステン PHC-V/LED対応透過濃度計 DMP-V
PHC-Vは、JIS Z 4561(1992)に対応しD35形を満足する観察器です。光源には国産LEDチップを採用、観察面に耐擦傷性高透明アクリルを使用し、耐久性が向上しました(当社比)。輝度 約5,000~30,000cd/m2以上(連続可変)。
DMP-Vは、従来の蛍光灯光源及び、LED光源にも対応しています(当社製シャウカステンにて確認)。輝度約50,000cd/m2まで使用可能です。

DR装置HPX-DR Non-Glass
Carestream社のHPX-DR non-glassは、検出器に使用していたガラスを頑丈な材料に換え、パネル厚さ14.7mmと業界一の薄さでありながら、頑丈でコンパクトなフラットパネルディテクターとなりました。厳しい使用によるガラス割れによる高額な修理から事実上開放されます。また、139μピクセルピッチとこれまで性能を維持し、高品質画像で微細な欠陥の検出が可能です。この装置には2年間の保証が付属しており、不測の事故にも安心してご使用頂けます。