地盤技術フォーラム

出展社詳細

日工産業(株)

小間番号
G-13
出展社名 日工産業(株)
http://www.nikko-bulgeform.co.jp
住所 〒125-0063
東京都葛飾区白鳥4-14-23
担当部署 営業課 鈴木昌則
TEL 03-3601-4166
FAX 03-3690-7616
E-mail msuzuki@nikko-bulgeform.co.jp
みどころ 土木用資材・コンクリート製品に組み込む鋼管の塑性加工品を多数展示します。今年NETIS登録されたSUS鋼管製排水パイプは新製品として展示します。
出展製品

土木・コンクリート製品に鋼管成形加工に依る軽量化とコストダウン。
・シールドトンネルのセグメント用把持金物、注入孔を鋳物の機械加工品から鋼管成形品に代えて軽量化、コストダウンを実現。

・コンクリート打設時に埋め込んで使うSUS鋼管製薄肉雌ネジ。

貫入時に排水勾配が付くNETISに登録されたSUS鋼管製排水パイプ
排水パイプの先頭パイプに続いて2本の連結パイプをそれぞれ後ろから挿入し3本連結する。打設が完了すると先頭パイプの貫入抵抗で5度~10度の排水勾配が付く作業性の高い製品です。連続作業ができるのでバックホーやコンクリートブレーカーを使用し小スペースで打設が出来ます。

鋼管の塑性加工を利用したコンクリート製品の免振装置
鋼管の塑性変形領域(荷重特性)を利用して10トン程度までのコンクリート製品の免振装置(可とう部)に利用しています。 耐荷重・目的・用途に依り材質や形状は変わります。

このページを印刷    閉じる