総合試験機器展

出展社詳細

日本サーマルエンジニアリング(株)

小間番号
T-35
出展社名 日本サーマルエンジニアリング(株)
http://www.j-thermal.co.jp/
住所 〒252-0245
神奈川県相模原市中央区田名塩田1-17-17
担当部署 サイエンス事業部
TEL 042-711-8286
FAX 042-711-8287
E-mail m-moriyama@j-thermal.co.jp
みどころ X線解析(XRD)装置による残留応力・残留オーステナイト測定の世界的マーケットリーダーであるGNR社が、いよいよ日本上陸です!
高速性、正確性、安全性、操作性において、世界最高峰の優れた性能を兼ね備えた分析装置です。
残留応力分析装置はASTM E915、残留オーステナイト分析装置はASTM E975-13の規格に準拠しています。
数々の分析機器及びアクセサリーで既に多くの実績を誇る日本サーマルエンジニアリングが、日本におけるGNR社製品の販売・サポートを行います。
出展製品

イタリアGNR社製XRD分析装置 日本上陸!
〇残留応力分析装置:StressX / SpiderX
・StressXは、残留応力解析専用のX線回折装置で、回折計のヘッドは6軸ロボットに搭載されています。
・SpiderXは、ポータブル型の残留応力分析装置です。
〇残留オーステナイト分析装置:AreX L / AreX D
・AreXシリーズは革新的なコンセプトにより、残留オーステナイトの体積率はサンプルを入れてスタートボタンを押すだけで、数分で測定できます。(AreX Dはデスクトップ型)

このページを印刷    閉じる