計量計測展

出展社詳細

マキシメーター・フルード・テクノロジーズ(株)

小間番号
M-41
出展社名 マキシメーター・フルード・テクノロジーズ(株)
http://www.maximator.co.jp/
住所 〒104-0031
東京都中央区京橋2-10-10
担当部署 営業部
TEL 0335627787
FAX 0335627780
E-mail hiroyuki_hasebe@maximator.co.jp
みどころ 主に米国アディテル社製品出展します。全世界80か国以上にプロセス校正用ツールの販売実績があります。プロセス産業、高精度圧力校正、計装向けに高品質のテストツールとポータブル校正器を提供しています。新製品のドライウェル温度校正器を初出展します。
主な出展物
1)新製品ADT875ドライウェル温度校正器:温度範囲-40~660℃(3機種)
2)ADT760ハンドヘルド自動圧力校正器:ゲージ圧/微圧用
3)新製品ADT770 ポンプ内蔵全自動圧力コントローラ:7.5 kPa/15kPa
出展製品

Additel 875シリーズ ドライウェル温度校正器
新製品Additel875シリーズドライウェル温度校正器は3機種を発売、温度範囲は-40~660℃、安定性、放射方向および軸方向の均一性、上昇下降時間、堅牢性、および可搬性に優れた性能を兼ね備えています。各製品には、カラータッチ画面表示、デュアルゾーンコントロール、自己校正機能などがあります。プロセス校正オプションは、3チャンネル温度計の読み取り機能とドキュメンティングプロセス校正器の機能を追加します。 選択したモデルの範囲内で独自の温度範囲を選択する独自のCYORオプションも設定しました。

ADT760ハンドヘルド自動圧力校正器
Additel760シリーズ自動圧力校正器はポータブル圧力校正器を新次元にもたらします。重量は1.8Kg以下でありながら、革新的な設計でポンプ、精密圧力センサ、内部コントローラ、そして大型タッチスクリーン・カラー表示を内蔵しています。圧力を発生するには、設定圧力を入力するだけで、残りの操作はすべてAdditel760が実行します。
ゲージ圧、差圧、低圧の3種類の標準モデルを用意しており、HARTコミュニケーション、ドキュメンテーション、データロギングはオプションで追加することが可能です。

このページを印刷    閉じる