地盤技術フォーラム

出展社詳細

TRD工法協会

小間番号
G-46
出展社名 TRD工法協会
http://www.trd.gr.jp/
住所 〒104-0033
東京都中央区新川1-16-8 EKSビル4F
担当部署 事務局
TEL 03-3206-6603
FAX 03-3206-7770
E-mail jimkyok@trd.gr.jp
みどころ 都市の再開発事業における土留め壁や東京外かく環状道路建設にともなう土留め壁構築をはじめ、さまざまな用途に用いられているTRD工法の技術をご紹介します。
出展製品

(TRD工法)等厚式ソイルセメント地中連続壁工法
地中に建て込んだチェーンソー型のカッターポストをTRD施工機本体に接続し、横方向に移動させてカッターチェーンに取り付けられたカッタービットで地盤を掘削しながら、鉛直方向に固化液と原位置土とを混合・攪拌し、地中に連続した壁を造成する工法です。
施工機械高が低いので安定性が高く、継ぎ目がなく優れた品質の止水壁の構築や任意な間隔で芯材の設置が可能です。

(TRD工法)地中控え護岸工法
従来、鉛直壁地中壁の造成に用いられていたTRD工法の技術を傾斜した地中壁の造成へ応用した多自然型低水護岸工法の一つです。
施工時に前面の自然な河岸に手を加えることが無く、仮締切りが不要のため通年施工が可能です。

このページを印刷    閉じる