総合検査機器展

出展社詳細

株式会社ジェイエイアイコーポレーション

小間番号
J-61
出展社名 株式会社ジェイエイアイコーポレーション
https://www.jai.com/jp/
住所 〒221-0052
神奈川県横浜市神奈川区栄町10-35 ポートサイドダイヤビル
担当部署 マーケティング部
TEL 045-440-0154
FAX 045-440-0166
E-mail hna@jai.com
みどころ プリズムを利用した多波長カメラなど、高性能産業用カメラメーカーJAI。
出展製品

色を忠実に再現したいなら、3CMOS次世代カメラApexシリーズ
極めて優れた色再現性が特長のプリズム分光式カラーエリアスキャンカメラの次世代機、新Apexシリーズ6機種をラインナップ。わずかな色の違いを判別したい検査用途に最適です。これまでプリズムカメラの採用が難しかった理由である解像度・スピード・コスト。新Apexシリーズはこれらを克服し、最大320万画素(AP-3200T)、最大126fps(AP-1600T-PMCL)を実現しています。従来ならベイヤーカメラの選択を余儀なくされてしまう多くのシステムに、プリズムカメラを適用いただけるようになりました。

可視光+NIRを1台で。4板式ラインスキャンカメラ LQ-401-CL
4枚のCMOSセンサを搭載し、可視(R/G/B)と近赤外領域(NIR)を同時に捉えるプリズム分光式RGB/NIRラインスキャンカメラです。プリズムならではの最高水準RGBカラーデータが得られるだけでなく、近赤外領域も1台のカメラで同時に撮像。さらに多様な欠陥を識別することが可能です。またプリズム分光式は単一光軸で、トライリニア式などに見られる光軸による遅延補正も不要。表面検査と内部検査を高品質に行う、ハイエンド用途に最適です。

SWIR領域から2波長同時に1台で撮像。WA-1000Dインガスカメラ
1台のカメラにInGaAsセンサを2枚搭載し、短波長赤外帯域(900 nm~1700 nm)で2波長を同時に撮像できる、デュアルバンド1Kラインスキャンカメラです。SWIR光が各種の化学成分ごとに吸収率が異なるという性質を活かして、隠れている異物などを検出します。しかもデュアルスペクトル(900 nm~1400 nm、1400 nm~1700 nm)のため、複数の異物検査のほか、水分含有量と異物検出を同時に行うなど多様な検査を1台で行なうことができます。

このページを印刷    閉じる