総合検査機器展

出展社詳細

松定プレシジョン株式会社

小間番号
J-59
出展社名 松定プレシジョン株式会社
http://www.matsusada.co.jp
住所 〒520-2141
滋賀県大津市大江8丁目432
担当部署 販促
TEL 077-544-5550
FAX 077-544-6222
E-mail mshimoseki.253@matsusada.co.jp
みどころ 卓上サイズから大型・高透過力モデルまでのX線非破壊検査装置を数多く出展。
出展製品

卓上型X線非破壊検査装置
µB2800はクラス最大・100倍のモニタ像倍率を実現した最新の卓上型X線検査装置です。3D-CT撮影にも対応可能で、電池やコンデンサの内部、BGA欠落、線材の断線といった非破壊検査に最適です。
高倍率モデルから高透過力モデルまで幅広く展示しておりますので、ぜひ弊社ブースへお立ち寄りください。

多機能型X線非破壊検査装置
μRay8000は、"もっと早く""もっと簡単な"透過観察を実現するために「カメラ傾動」「X線源ズーム」「ターンテーブル(オプション)」を使い、多方向から観察できる機構を持つX線検査装置です。
マイクロフォーカスX線源と超高解像度のフラットパネル検出器により、きわめて鮮明な画像が得られます。

クリーンシステムと吸煙機
独自のアルミフレームを採用したクリーンブースです。クリーンルームよりも手軽にローコストで導入できて、組立・分解も簡単です。
ほかに、はんだ付け作業やレーザマーカーの煙、有機溶剤のガス等を三層のフィルタで強力吸収する超小型、高性能吸煙機/脱臭機も展示します。

携帯できる蛍光X線分析装置
「携帯できる」蛍光X線分析装置RX3000が新登場!タッチパネル付きモニタの採用やパソコンを内蔵したオールインワン設計により、手軽に持ち運べる超コンパクトサイズを実現しました。もちろん、ただコンパクトなだけではなく、X線光学系に独自の設計を採用してサイズが大きい据置型に匹敵する高い検出感度を実現しているため、RoHS/ELVやWEEEなどの各種有害物質規制に幅広く対応することができます。

超小型分光光度計
µSpectro4000は、設置面積がなんと“A4サイズ”に満たない驚異の超小型設計でありながら、低発熱の重水素・タングステンランプや3648素子の高速・高分解能CCDアレイ検出器を搭載し、超高速スペクトルスキャンを実現した紫外・可視分光光度計です。この1台であらゆる用途に対応できます。ほかにも長光路セルに対応したµSpectro5000や近赤外分析に対応したµSpectro8000がございます。

このページを印刷    閉じる