鉄道技術展
MTIJ2021 オンライン

公開期間:2021年11月1日~12月24日

出展者情報

小間番号 E-33
出展者名 (株)サンビジョン
http://www.sunvision.jp
共同出展者

ヘーゲンシャイドエムエフディ

ネクストセンス

オートリフト

ゼファー

バレーフォッジ・アンド・ボルト

コニー・アン・アイティーティー・カンパニー

住所 〒111-0051
東京都台東区蔵前4-21-9蔵前ATビル
担当部署 産業機械・鉄道事業担当
TEL 03-5823-1951
FAX 03-5823-1952
E-mail suvi@sunvision.jp
製品情報
車両
インテリア

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 オートリフト
オートリフト社グループは昇降用リフティングジャッキの開発・生産の分野において世界をリードする製造業者です。
革新的なリフティング機器は本来の機能性と運用性をキープしながら、効率よく様々な車両に対しカスタム対応の解決策をご提供します。

自動化

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 ネクストセンス
非接触式断面形状測定器カリプリは、レーザー測定技術により車輪、ブレーキ、レールそして分岐器の状態を接触せずに検査することができます。
使用者や測定目的に影響されずに、常に正確な読み取りが可能で、高品質データの獲得と作業の効率化につながります。

車両
インテリア

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 ヘーゲンシャイド
ヘーゲンシャイド社の脱線復旧装置は世界の70カ国以上の鉄道会社に使用されております。
またレスキュー機材も取揃えており、緊急時に大きな威力を発揮します。

車両
インテリア

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 ゼファー
ゼファー社は長年、鉄道車両を移動させる軌陸車を設計・製造してきました。
軌陸内外で素早く移動が行え、迅速に車両基地と舗装路の切り替えが可能です。軌道内では、レールの条件を問わず鉄輪に比べて2倍の牽引効率を発揮できる特許ゴム輪を採用しています。

車両
インテリア

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 コニー
KONIは、パフォーマンスと調整可能なショックアブソーバーの世界有数のメーカーです。
KONIダンパーは、世界中の車両に採用実績がございます。

土木
インフラ

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 バレーフォッジ・アンド・ボルト
VF社のMaxbolt™は、非常に正確で耐久性のある負荷監視装置をボルトやスタッドに直接挿入して製造されています。継続的に行える監視機能により、早期の摩耗や壊滅的なダメージの可能性を低減します。

みどころ 脱線復旧装置、搬送台車、非接触式断面形状レーザー測定器、軌陸車、リフティングジャッキ、回転装置、ダンパー(点検・修理)、負荷監視機能付きボルト