鉄道技術展
MTIJ2021 オンライン

公開期間:2021年11月1日~12月24日

出展者情報

小間番号 G-11
出展者名 コンドーテック(株)
http://www.kondotec.co.jp
住所 〒550-0024
大阪市西区境川2-2-90
担当部署 鉄道環境グループ
TEL 06-6582-8430
FAX 06-6582-8900
E-mail s-katayama@kondotec.co.jp
製品情報
土木
インフラ

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 角フックボルト
角フックボルトは適正な設計から鍛造で製造することで従来品よりも高い強度と弾性効果が得られ、弛みにくくなっています。また、まくらぎの穴を角穴にすることで回転もしません。丸穴用製品もありますので『橋まくらぎ』の固定でお困りでしたらご相談下さい。

土木
インフラ

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 排水名人
ポリプロピレンの網戸の端材をぎっしりと編み込んだパイプ状のロープです。排水資材として噴泥の解消に敷設します。目詰まりしたり潰れたりしません。長尺を自由にカットできます。掘削した路盤上に置くだけです。

土木
インフラ

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 ネット土のう
強力で耐候性にすぐれたポリエステルの河川工事用ネットの小型版です。バラスト間の摩擦力や咬み合いを損なう事なく袋詰めによる形態の安定化が可能です。流失も防ぎます。転圧も可能です。繰り返し転用もできます。

土木
インフラ

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 座屈防止杭
建築用異形鉄筋を頭部まで一体ものを成形しているので折れません。ローカル用や低コストPCまくらぎの穴に打ち込みます。張出し防止効果や橋梁前後の縦抵抗力の補強が期待できます。酷暑期の道床弛緩作業を助けます。

土木
インフラ

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 各種吊具
吊荷の重量や形、現場作業の条件に応じた吊具を製作いたします。ワイヤーロープ、チェーン、繊維スリングなどを天秤や枠、専用治具などに適切な接続具で組合せます。多種のコンテナバッグも扱っていますが鉄道バラスト専用品も販売いたします。

みどころ コンドーテック(株)は建築・土木業界で様々な製品開発を行ってきました。弊社の熱間鍛造技術のノウハウを生かして「鉄橋枕木用 角フックボルト」を開発して保線の皆様からのご好評を得ています。また、道床資材として「排水名人」や「ネット土のう」や「座屈防止杭」は有道床軌道の安定化に活躍しております。様々な工事での玉掛作業をより安全に効率的に行える吊具も製作できます。