鉄道技術展
MTIJ2021 オンライン

公開期間:2021年11月1日~12月24日

出展者情報

小間番号 G-14
出展者名 協同組合Masters 土留部材引抜同時充填工法研究会
https://www.hikinuki.jp/
住所 〒650-0045
兵庫県神戸市中央区港島中町3丁目2番6号 6-205
担当部署 地盤環境事業部会 GEOTETS工法研究会 事務局
TEL 078-381-9914
FAX 078-595-9215
E-mail watanabe@hikinuki.jp
製品情報
土木
インフラ

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 近接施工や堤防において鋼矢板等を安心して引抜けるオンリーワン技術「GEOTETS(ジオテツ)工法」
従来、鋼矢板残置を前提としていた民家や地下埋設物などに近接した工事において、コスト削減と事業損失防止に役立ちます。水中での施工も可能な工法です。鉄道近接工事実績も増え、全国のJR線私鉄各社においても、採用が急増しています。

みどころ 土留め杭や既成杭を安心して引抜くことを可能にしたオンリーワン工法。引抜くと同時に毎分30~60Lの充填材を低圧で連続的に送ることにより、負圧となった空隙に向かって充填材は吸い込まれる。近接施工における確実な沈下抑制、堤防施工における水みち対策。この他、充填材は難透水性の遮水壁として地中に残るため土壌汚染対策にも用いられる。大幅な充填速度向上により工期短縮とコストダウンを実現しました。