鉄道技術展
MTIJ2021 オンライン

公開期間:2021年11月1日~12月24日

出展者情報

小間番号 I-10
出展者名 トーカロ(株)
https://www.tocalo.co.jp/
住所 〒650-0047
兵庫県神戸市中央区港島南町6-4-4
担当部署 営業企画室
TEL 078-303-3455
FAX 078-303-3464
E-mail kaitsunehiro@tocalo.co.jp
製品情報
交通
鉄道

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 溶射ヒーター
相手材の基材・形状を選ばず、接着剤レスで、熱応答性と均熱性に優れるヒーターを表面皮膜で形成します。

交通
鉄道

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 Cu系合金溶射皮膜 SLC-2(鉛フリー)
相手材の材質と形状を選ばず、低入熱でコーティング出来る低摩擦・耐焼き付きコーティング。

交通
鉄道

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 高Crステンレス溶射補修 TS-3013
基材に対して低入熱で厚く肉盛り出来る溶射加工方法です。
肉盛り後、機械加工を行うことで寸法復元が可能です。
送風機のシャフトの補修などに利用されています。

交通
鉄道

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 CFRP基材への溶射コーティング
従来溶射コーティングが出来なかったCFRP素材のロールに、WCサーメット溶射コーティングを可能にすることで、基材の軽量化と同時に、表面を摩耗から保護します。

交通
鉄道

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 レーザー溶接肉盛(TLC)
レーザー溶接肉盛法は、材料への入熱が少なく、基材成分の皮膜への希釈が少ない肉盛法です。 熱容量の小さい母材に変形・歪みなく施工できます。

交通
鉄道

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 電気絶縁ベアリング
ベアリングのアウターに、電腐を防ぐために酸化物系セラミック溶射コーティングが施されています。

みどころ 熱応答性の良いコーティングで形成するヒーターや耐焼き付き性に優れるコーティング、低入熱で軸などを補修する肉盛方法など、当社の表面処理の活用方法をご紹介いたします。