鉄道技術展
MTIJ2021 オンライン

公開期間:2021年11月1日~12月24日

出展者情報

小間番号 C-24
出展者名 大鉄工業(株)
https://www.daitetsu.co.jp/
住所 〒532-8532
大阪府大阪市淀川区西中島3丁目9番15号
担当部署 線路本部
TEL 06-6195-6127
FAX 06-6195-6128
製品情報
土木
インフラ

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 軌陸バックホウ牽引式バラストスイーパー
踏切等から搬入出可能な優れた機動性。間合いを最大限活用したバラスト整理の実現。

土木
インフラ

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 まくらぎ切断グリッパー
分岐まくらぎの切断機能により、圧倒的な交換時間削減・労力低減を実現。

土木
インフラ

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 軌道工事管理システム(KiKouKan)
軌道工事の業務を効率よく幅広く支援。

土木
インフラ

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 体感VR ~線路作業における重大災害~
線路作業における重大災害の体験をVRで実現。

土木
インフラ

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 牽引式レール交換機
長延長のレール交換作業の負担軽減・省人化の実現。

土木
インフラ

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 コードレスツインボルト緊解機
バッテリー型を採用しかつ立位で取り扱い可能な機構により、レール締結ボルト緊締作業の労力軽減と効率化を実現。

土木
インフラ

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 電動レール吊上げ機
電動かつ片手で持てるコンパクトな機構により、eクリップ緊締作業の労力軽減を実現。

土木
インフラ

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 まくらぎ間隔割付装置
まくらぎ間隔割付作業の自動化により、省人化および労力軽減を実現。

土木
インフラ

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 電動eクリップ緊締機
電動かつ片手で持てるコンパクトな機構により、eクリップ緊締作業の労力軽減を実現。

土木
インフラ

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 軌陸バックホウ異常時対応アプリ
軌陸バックホウ異常時の状況に応じた対応策へと誘導することにより、線路外搬出までのダウンタイム削減を実現。

土木
インフラ

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 まくらぎ積卸グリッパー
PCまくらぎ一束を一度に把持可能とすることにより、積卸作業の効率化および安全性向上を実現。

土木
インフラ

MTIJ2021オンラインで詳細情報確認 軌間拡幅台車
台車の推進のみで軌間が拡幅される機構により、新幹線軌道新設工事における省人化と安全性向上を実現。

みどころ  大鉄工業は1943年創業以来、JR西日本グループの一員として「線路」「土木」「建築」の3部門が力を集結し、線路構造物の新設や保守を中心に、総合建設企業として幅広い分野で事業を展開しております。
「第6回鉄道技術展」の初出展に続き、今回も施工会社である当社のノウハウを活かした「作業用機械器具」や「体感VR」「軌道工事管理システム」を出展いたしますので、是非ともご来訪下さい。