■所在地
〒103-8284 東京都中央区八重洲1-1-6
Tel.    03-3245-1242     Fax.    03-3246-0645
■担当部署

機械制御計測部

みどころ
安全で快適な運行を目的とした鉄道のあらゆる研究開発で必要な「振動・騒音」「安全性診断」「乗り心地」の計測・解析ツールと、それらの事例を紹介します。

・走行試験車両全体を統合的にデータ収録・解析のできるシステム
・音振動のフィールド計測に特化したモバイルデバイス
・国際規格・欧州規格試験に対応したレール/車輪の表面粗さ計測システム
・車輌の乗り心地評価、状態監視に最適な加速度センサ 等
出展製品・技術INDEX

OROS OR10 モバイルDAQデバイス

OR10モバイルDAQデバイスは、音振動のフィールド計測に特化したデバイスです。スタンドアローンでのデータ収録はもちろん、アンドロイド タブレット/スマートフォンによるワイヤレスでの操作や測定データのモニタリング、FFT分析結果の確認が行えます。

Müller-BBM Rail Technologies レール粗さ計 "m|rail trolley" 車輪粗さ計 "m|wheel"

国際規格・欧州規格試験に対応した、レール/車輪の表面粗さ計測システムです。分解能0.1µmのセンサを搭載し、波状摩耗/多角形摩耗の初期の生成から計測することができます。