■所在地
〒103-8284 東京都中央区八重洲1-1-6
Tel.    03-3279-0771     Fax.    03-3246-0645
■担当部署

機械制御計測部/機械計測センサ部

みどころ
安全で快適な運航を目的とした鉄道のあらゆる研究開発で必要な「振動・騒音」「安全性診断」「乗り心地」の計測・解析ツールと、それらの事例を紹介します。

・走行試験車両全体を統合的にデータ収録・解析のできるシステム
・車室内騒音の音源がどの部位に帰属しているかを計測・解析・模擬できる伝達経路解析
・挟まれ反転荷重(ピンチフォース)計測システム
・各種加速度センサ
・モータ内部の歪・温度計測システム 等
出展製品・技術INDEX

挟まれ反転荷重(ピンチフォース)計測システム

挟まれ反転荷重(ピンチフォース)計測システム「FM シリーズ」「BIA シリーズ」は、自動車の窓/サンルーフ/テールゲート/スライドドア、鉄道車輌やエレベータのドア、ゲートなどが閉まるときに、障害物を検知して反転する際の荷重を計測します。