第20回 自動認識総合展

KYC対応モバイル端末 CREDENCE ID Tabの発売を開始

2018年08月10日   (株)M2モビリティー

KYC(Know Your Cuetomer) は銀行口座や仮想通貨購入時、海外送金時など、本人確認を行う行為を意味します。従来より、パスポート、国民ID、運転免許証などが利用されてきましたが、今後は顔認証、指紋などの生体認証を利用し、より簡便、確実で便利な方法が検討されています。特に窓口では登録の際に生体認証に対応した端末の設置が必要となります。また顧客の観点から店内の様々な場所で利用できる「モビリティー」も重要です。これらの要件に対した端末がCREDENCE ID Tabletです。

[閉じる]